即日お金借りたい方に人気のキャッシング一覧


アコムは即日融資してくれるので、困った時大変助かります。

三菱UFJフィナンシャル・グループ所属なので、安心で信頼できます!

はじめての方なら最大30日間無利息になります。

審査が不安な方の3秒の簡単診断も用意されています!

金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 3秒


http://www.acom.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<



金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 3秒

平日14時までにWEB契約完了で当日振込してくれる瞬フリが人気です。

14時が過ぎた場合でも審査の後に自動契約機に行けば、当日借りることができます。

瞬フリを利用するには三井住友銀行orジャパンネット銀行に口座を持ってる必要があります。

30日間無利息サービスも実地中!
(※メールアドレスとWeb明細利用の登録された方限定)

審査が不安な方は3秒でわかる簡単診断がおすすめです。


http://cyber.promise.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<

審査を通るための収入条件や年収金額は?

カードローンの審査を通るには、年収がとても大事な基準となります。年収がいくら以上あると審査に通りやすくなるのか?年収はある程度なければダメ…なんて、ざっくばらんにしか覚えていない人が多いもの。その大体の金額を知っておくといいでしょう。

 

とはいえ、実はカードローンの審査の通る通らないに年収はほとんど関係ありません。カードローンの場合では、住宅ローンなどの大きな金額で借りるものとは違い、そこまで収入条件に厳しくありません。年収で融資をするかしないかを決めるのではなく、限度額をいくらまでにするかを決定するのです。しかも、消費者金融と銀行では、年収に関しての審査への捉え方がまったく異なります。消費者金融では年収の3分の1までを限度額としていますし、銀行カードローンでは年収200万円ほどを審査の目安にしていると、同じ「年収」でも違う目線で見ているのです。

 

まず、消費者金融のカードローンでは、貸金業法における総量規制によって、年収の3分の1までしか借りることができません。正社員じゃなくてもパートやアルバイトなどの収入でもいいので、毎月定期的に安定した収入が得られているのであれば、審査に通るのもそう難しいものではありません。もちろん、自営業や個人事業主でも審査に通る可能性はとても高いといえます。

 

対して銀行系カードローンの場合は、年収によって融資の限度額が決まる事はありません。でも、年収によって審査が通れない事も。銀行系カードローンに申し込むのであれば、年収200万は持っておきたいもの。サラリーマンやOLといった会社勤めや派遣社員はもちろんですが、パートやアルバイトでも年収が200万円を超えていれば十分に通る可能性があります。しかも、限度額は低く設定されることになりますが、学生や専業主婦の人でも審査に通る可能性はあります。

 

ちなみに、年収が高いから絶対に審査に通る…といった事はありません。審査では、年収の高さよりも、いかに毎月安定した収入があるかどうかを重視しているのです。いくら年収が高くても、それが一発屋のように突発的なものであり、その後も同じように高額収入が得られるかどうかはわからない…なんて状態ではお金を貸す方も不安になってしまいます。逆に年収が低くても安定した収入を得ているのであれば、審査にも通りやすいというのもの。勤続年数など、他の情報に問題がなければ、審査を通るのも楽なものです。