即日お金借りたい方に人気のキャッシング一覧


アコムは即日融資してくれるので、困った時大変助かります。

三菱UFJフィナンシャル・グループ所属なので、安心で信頼できます!

はじめての方なら最大30日間無利息になります。

審査が不安な方の3秒の簡単診断も用意されています!

金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 3秒


http://www.acom.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<



金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 3秒

平日14時までにWEB契約完了で当日振込してくれる瞬フリが人気です。

14時が過ぎた場合でも審査の後に自動契約機に行けば、当日借りることができます。

瞬フリを利用するには三井住友銀行orジャパンネット銀行に口座を持ってる必要があります。

30日間無利息サービスも実地中!
(※メールアドレスとWeb明細利用の登録された方限定)

審査が不安な方は3秒でわかる簡単診断がおすすめです。


http://cyber.promise.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<

借金はまとめローンで簡潔に

●おまとめローンは、総量規制の救済策

 

多重債権者向けの乗り換えローンを、おまとめローンといいます。複数の借金を一つにまとめてしまうことで、毎月の返済を楽にし、金利負担も軽くします。このおまとめローンの始まりは、実は総量規制の施行による救済策として採用されたものなのです。

 

2010年、貸金業法が改正されて総量規制というルールが新たに設けられました。消費者金融から借りられる金額が年収の3分の1までしかできなくなり、複数社から借りている人は新規借り入れするのが難しくなってしまったのです。この総量規制ができたことで審査に通らなくなり、借入できなくなってしまった…なんて人が増加し、当初はちょっとした混乱も見られたほど。

 

こうした総量規制によってお金の返済がうまくいかなくなってしまった人の救済措置として、「おまとめローン」という仕組みができました。おまとめローンはその特性上、顧客に一方的に有利な借換であり、総量規制の対象外。ですから、すでに年収の3分の1まで借りているひとでも、おまとめローンであれば貸金業者から新たにお金を借りる事が可能となり、他社の債務の返済に充てることができるのです。ちなみに、おまとめローンはうまく利用しないと損をしてしまうこともあるので要注意。自分にとって得となるのか…それをしっかりと見極めてから申し込むといいでしょう。

 

 

●銀行のおまとめローンも厳しくなってきている

 

自分の返済レベルを超えた借り入れをする人が増えたことから、貸金業法において採用された総量規制。銀行以外の金融機関からは、年収の3分の1までしか借りることができなくなってしまったのですが、銀行系カードローンでは借りすぎによるトラブルなどはないのでしょうか?銀行は審査も厳しいので大丈夫そうなイメージがありますが、実は最近ではそうでもなくなってきており、過剰貸し付けが問題視されてきているのです。

 

2017年4月、金融庁が銀行カードローンの過剰貸し付けに注目。それによって、銀行系カードローンでの審査はますます厳しいものとなり、総量規制対象外やおまとめローンとしての借り入れができなくなったのです。では、今ある債務を借換して金利を下げるにはどうしたらいいのか…それには消費者金融の総量規制例外貸付であるおまとめローンを利用するしか方法がなくなったのです。

 

銀行系カードローンよりも金利が高くなってしまいますが、高額での借り換えをする場合は上限金利が下がるので、利息の負担がぐんと増えるといった心配はありません。