即日お金借りたい方に人気のキャッシング一覧


アコムは即日融資してくれるので、困った時大変助かります。

三菱UFJフィナンシャル・グループ所属なので、安心で信頼できます!

はじめての方なら最大30日間無利息になります。

審査が不安な方の3秒の簡単診断も用意されています!

金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 3秒


http://www.acom.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<



金利 借入限度額 審査時間 簡単診断
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 3秒

平日14時までにWEB契約完了で当日振込してくれる瞬フリが人気です。

14時が過ぎた場合でも審査の後に自動契約機に行けば、当日借りることができます。

瞬フリを利用するには三井住友銀行orジャパンネット銀行に口座を持ってる必要があります。

30日間無利息サービスも実地中!
(※メールアドレスとWeb明細利用の登録された方限定)

審査が不安な方は3秒でわかる簡単診断がおすすめです。


http://cyber.promise.co.jp/


>>3秒の簡単診断はこちら<<

審査に落ちる可能性が高い条件とは?

カードローンの申し込みで一番不安なのが、審査に通るかどうかです。各銀行ならびに消費者金融会社では、詳細な審査基準というのは発表していません。大体の審査基準は予測できても、詳細な内容はわからないので、審査に通らなかった時の「?」は相当なものです。

 

キャッシングやカードローンの審査では、かならず申込者の信用情報がどうなっているのか確認されます。信用情報は、それが管理されている信用情報機関で照会。氏名・生年月日・性別・住所・電話番号・勤務先名などの個人情報、各種ローンやクレジットカード、携帯電話の支払いや契約状況、そして金融事故情報が載っていないかどうかがわかります。こられの情報から、他社でいくら借り入れているのか、他の支払いが滞っていることはないか、過去に金融事故をおこしていないか…などをチェック。

 

特に危ないのが金融事故で、金融事故がある時点で審査に落ちてしまう事も少なくありません。銀行ではほとんど融資NG条件となっており、消費者金融などではランクに応じて判断しているようです。とはいえ、債務整理となるとNGです。

 

また、他社からの借入状態も審査の可否に大きくかかわってきます。消費者金融は貸金業法の総量規制によって年収の3分の1までしか借りられない事になっているので、それ以上の融資になる場合は審査に落ちてしまいます。一方、総量規制が適用されない銀行では、返済比率が重視されます。年間返済額が年収の何%を占めているのか…そのボーダーラインを決めて審査の可否にしているのです。この返済比率は銀行によって異なり、ある銀行は年収の35%以上だと審査を通るのが難しいけれども、別の銀行では40%以上と違うのです。

 

そして、借入件数も審査を決める大きな条件になります。しかも、これも金融会社によって何件まで大丈夫なのかは異なります。ある銀行はキャッシングやカードローンが3社以上あると審査に落ちるけれども、別の銀行では5社以上で審査落ちにしているなど、その数に大きな開きが見られることも。比較的、銀行よりも緩い消費者金融でみてみると、他の貸金業者からの借り入れが4〜5社ほどでNGとしていることがほとんどです。

 

他にも、他社への申込記録、短期延滞の記録、収入状況、勤続期間、居住期間など…細かい条件がたくさんあります。ただ、安定した収入と金融事故がなければ、ほとんどの人はどこかしらの審査に通ることはできますので、そこまで不安になる事はありません。